So-net無料ブログ作成

想定外 放射能内部被爆 巨人13連敗 大トラ救急車7台 [社会]

「想定外」は魔法の言葉である。良し悪しに関係無く、どんな出来事も「想定外」と言い張れば、ある程度の格好がつく。「不可抗力」に似ているが、全然違う。地震などの自然災害は「不可抗力」だが、自然災害で起きた事故を「想定外」と逃げるのは卑怯だ。ましてや、自然災害などに起因しない事故を「想定外」と言うのは、想像力の欠如の結果ではあるまいか?人間は神では無いので、完全に事故を防ぐ事など不可能だ。しかし、「人間とは不完全な生き物」という謙虚さがあれば、様々に思いを巡らし「想定外」も「想定内」になり、事故を未然に防ぐ事も可能であろう。昔、私がプログラムを組んでいた時に、同僚が「プログラムにはバグが付き物」と言って、自分のプログラムにバグが出ても平気だった。私は「プログラムにはバグが付き物で無くす事は出来ないが、少なくする事は出来る」と考えた。自画自賛で恐縮だが「バグは恥」だと考えていたので、彼よりも優れたプログラマーだったと思う。


茨城県大洗町の日本原子力研究開発機構大洗研究開発センターで起きた、国内最悪の作業員5人の内部被爆事故だが、「この作業でビニールが破れるとは想定していなかった」と説明した。どの位の強度を持ったビニールなのかは解らないが、ビニール袋が破裂した原因も分かっていない。被爆のリスクが恐れがある場合には、通常全面マスクをつけるべきなのだが、口や鼻だけを覆う半面マスクを着用していたという。開発機構も作業員も「想定外」の出来事だったのだろうが、この事故の教訓が今後生かされるとは思えない。今までにも「想定外」の事故が度々起きたが、その教訓が生かされない事など国民は「想定内」なのだ。相変わらずの開発機構、今後もその体質が変わる事もあるまい。


明るい話題に変えると、「巨人の13連敗」(巨人ファンは怒るだろうな)だが「想定外」だろうか?巨人ファンはそうかも知れないが、私には十分「想定内」だった。だって、長年若手を育てようとしないで、金の力で戦力を補強して来た結果なのだ。一軍に上がる事を夢見て二軍で頑張っている若手が気の毒で仕方がない。チャンスさえ与えて貰えないのだから。FAで森福(30)、陽(30)、山口(29)を獲得するなど、30億円以上の大金をつぎ込んだ結果がこれである。もう、いい加減に金で選手を引っ張って来るのは止めたらどうか?「想定外」の働きしかしないのだし、二軍にも「想定外」の活躍をする選手が沢山いるのだから。一方の(?)阪神だが、今の所はセ・リーグ2位で、これも「想定外」で、そろそろ「想定内」の順位に落ち着くのではなかろうか?私は騙されない。新聞記事に”京セラドーム「大トラ」続出、救急車7台”の見出しがあった。原因は飲み放題のチケットで急性アルコール中毒患者が続出したからだ。この日はオリックスとの対戦で11-4で勝利した。勝つだけでも「想定外」なのに、11点もの大量得点は正に「想定外」で、飲み過ぎで救急車に運ばれてしまった人も、車内で「想定外だった!」と悔やんでいるだろう(そんな阪神ファンなどいないか!)。「想定外 その言い訳は 想定内」


nice!(24)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感