So-net無料ブログ作成
検索選択

軍靴の足音? [教育・生活]

私は右翼でも左翼思想の持ち主でもなく、強いて言えば無欲かな?私に思想らしい物があるとすれば「自分の考えに正直に生きて、平和に暮らしたい」だろうか?なので北朝鮮のニュースで良く見かける「金正恩に熱狂的な国民」や「帽子の大きさと勲章の数を誇る軍人」が滑稽だ。何故ならば「自分の考えが無い」からだ。もっとも、表面的にでもそうしておかないと生きて行けないのだろう。その北朝鮮を思わせるような映像をTVニュースで見た。今、問題になっている森友学園の幼稚園の運動会風景で、私は一瞬「これ、日本なのか?」と驚いてしまった。ネットでこの運動会の宣誓文を見つけたのでお借りした。


あついあつい夏がすぎて、ぼくたちわたしたちの待ちに待った、平成27年度 秋の大運動会がきました。先生と、お友達と、一緒になって、おけいこをした、おゆうぎ、音楽、体育、かけっこなど、今日一日、頑張ります。おじいちゃん、おばあちゃん、おとうさん、おかあさんの前で、褒めていただけるよう、全力をつくします。大人の人たちは、日本が他の国に負けぬよう、尖閣列島・竹島・北方領土を守り、日本を悪者として扱っている、中国、韓国が、心改め、歴史で嘘を教えないよう、お願い致します。安倍首相、ガンバレ! 安倍首相、ガンバレ!安保法制国会通過よかったです!僕たち、私たちも、今日一日、パワーを全開します。日本ガンバレ!えいえいおー!


幼稚園児には、前半はともかく後半は理解出来ていまい。恐らく意味も解らず何度も復唱させられたのだろうが、何も知らない園児達と北朝鮮の子供達がかぶった。私立の幼稚園なのであるから、その教育方針をうんぬんするのは筋違いと言われそうだが、私が問題にしたいのは「意味が理解出来ていない言葉を復唱させる」事、すなわち「考えるな!覚えろ!」という人間が育ってしまうのではあるまいか?という点にある。いわゆる「刷り込み」で、どういう大人になるのだろう?と想像すると恐ろしくなる。勿論、意味など解らずとも園児に教える言葉もあるだろうが、少なくとも政治的な言葉など有り得まい。そして、この幼稚園では園児に「教育勅語」も素読させている。私は「今時、教育勅語?」と思ったのだが、どんな内容だったか忘れてしまった、というかそもそも教えられて来なかったと思う。改めてネットで調べてみたら「教育勅語の12徳」と言われており、12徳の主旨を簡単にまとめると「孝行、友愛、夫婦の和、朋友の信、謙遜、博愛、修学習業、智能啓発、徳器成就、公益世務、遵法、義勇」で、一点を除けば現代でも通用する良い教えだと思う。残念なその一点とは、最後の「義勇:正しい勇気をもってお国の為に真心をつくしましょう」にあり、何故「お国」なのか?これが「国民」あるいは「人民」であれば良いのだが、私は義勇がある限り「教育勅語」に賛成出来ないし、まだ考える力も無い幼児に素読で教える幼稚園など日本にあってはならないと考える。「マリオより ヒトラーが似合う 安倍首相」


nice!(17)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感