So-net無料ブログ作成

TVCMのスマフォゲームは面白い? [ゲーム]

最近TVを観ていると、スマフォゲームのCMの多さに驚くが、電車内でスマフォゲームに夢中になっている人の数を考えれば当然なのかも知れない。スマフォゲームに詳しくない方もおいでだと思うので、iPhoneでは無くてAndroid用のゲームの場合を簡単に説明させて頂く。ゲームにもよるけれど、今「矢沢永吉」のCMで話題になっている「リネージュ2レボリューション」を例にすると、まずスマフォ内のアイコンに「Playストア」というアプリがあるので、起動してそこに行き、ゲームを探してインストールボタンを押してダウンロードすれば、無料でゲームが楽しめる。「武井咲」がCMしている「ファイナルファンタジー15」も、同じ方法で無料で楽しめる。任天堂の「スイッチ」で遊べる「スプラトゥーン2」もCMをしているけれど、このゲームで遊ぶ為には当然ながら本体とゲームソフトを買わなければならない。どうしてスマフォのゲームが無料なのかというと、ゲームが進んで行くと壁にぶつかり、強い武器、優れたアバター、ゲーム内で通じるお金、等が無いと先に進むのが辛くなる。この時に時間をかけるか?お金をかけるか?の二通りの選択肢があるのだが、忙しい人はお金を出して時間を買い、金額はピンキリで数百円から一万円位まである。「ゲームごときにお金など出してたまるか!」という人は、時間で乗り切る。こういう遊び方を「無課金」という。なので、遊び始めは無料なのだが、ゲームが面白くなるとお金をつぎ込んでしまう人も多く、パチンコと違い儲かる事は無い。それでも麻薬に近い中毒性がある。


私もゲーム中毒の一人でTVCMのゲームを観ていると「一年前にやったなあ」「すぐ飽きるよ」「つまらんかった」「ゲームに深みが無かった」「バグが多かった」「マナーの悪い奴が多かった」と思わず、懐かしくなるゲームも多い。「グランブルファンタジー」「シャドウバース」「アナザーエデン」「パズドラ」「ファイナルファンタジー」「ドラゴンクエスト(豚怒羅はここから借用)」などは私も結構遊んだ。ゲームは好みが別れるので、自分が面白くても他の人は詰まらない、又はその逆も沢山あるので具体的なゲーム名は挙げないけれど、面白いゲームに巡り合うにはどうすれば良いか?を私なりに言わせて頂く。まず「面白いゲームは自分で探そう」で、冒頭に紹介した「Playストア」に行けば、様々なジャンルのゲームが無料で一杯おいてある。ゲームをインストールする前に、そのゲームで遊んだ人の「レビュー」が載っているので参考にして頂きたい。星5つ評価も判断の材料になるが、サクラも多いので注意が必要。そして「面白いかもと思ったら、遊んでみる事」で、無料なのだからつまらなければ消してしまえば良い。そんな作業を繰り返していると、自分が遊びたかったゲームに巡り合える。今、盛んにCMしている「リネージュ」や「ファイナルファンタジー」、私も遊べるのを楽しみに待っていたのだが、「レビュー」を読んでやる気が失せた。特に「リネージュ」は、昔PCで散々遊んだので残念でならない。CMにお金をかけているゲーム程、詰まらないのではあるまいか?


私はスマフォのゲームを10インチのタブレットで遊んでいる。スマフォの小さな画面では、とてもじゃないが遊ぶ気がしない。そして画面が横長にならないゲームはやらない。基本的にRPGが好きなので、戦闘が詰まらないゲームも駄目で、5人ぐらいのパーティがお互いの弱点をカバーしながら戦うのが好きで、5人の組み合わせで今まで歯も立たなかったラスボスが、あっさりと倒れてくれる戦略性が高いゲームに良くはまる。飽きるのも早くて、長くても半年も持てば良いほうで、常に二つ位のゲームをかけ持ちでやっている。最後になるけれど、もう65歳になるので毎日ゲーム三昧でも良いのだが、多分そうなるとゲームが詰まらなくなると感じている。やはり、毎日仕事が終わった後のゲームは楽しいし、土日が待ち遠しい。何だかお酒に似ている。「遊びをせんとや生まれけむ 戯(たわぬ)れせんとや生まれけん 遊ぶ子供の声きけば 我が身さえこそ動(ゆる)がるれ」を思い出す。私は「どうせ何時かは死ぬのだから、夢中になれる事を見つけて楽しみながら生きよう」だと解釈している。私の場合たまたま「ゲーム」「お酒」「スポーツ」である。TVCMを参考にするのは良いけれど、自分で探して見る事をお勧めします。それにしても「リネージュに 矢沢永吉 似合わない」


nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 17

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント