So-net無料ブログ作成

天国と極楽の違い [教育・生活]

新聞に「地獄・極楽へご案内」の記事があり、地獄に落ちた人が鬼に虐められている絵が載っていた。夏休み中の子供が観て、夢でうなされなければなければ良いのだが、「地獄に落ちる怖さ」など今時の子供には全く通用しないのかも知れない。地獄からさえも追い出された人の犯罪ではあるまいか?と思えるような残虐な事件で溢れている現在なのだから。しかし、地獄絵図は良く見かけるが極楽絵図はあまり見た事がない。多分だが、地獄は誰でも一度や二度は現実に体験しているので描きやすいのだろうし、極楽絵図などそれこそ「絵に描いた餅」なのでつまらないのだろう。キリスト教では天国と地獄の概念しか無いのだが、仏教では地獄も8段階に別れているので結構複雑である。どうせ私は極楽に行くに決まっているので、地獄がどうなっていようが構わない。この地獄も六道の一つで、人は死ぬと六道(天、人間、阿修羅、畜生、餓鬼、地獄)の中で生まれ変わる「輪廻」を繰り返し、六道から抜け出した悟りの世界が極楽浄土で、抜けるには念仏の修行が必要だと言われている。私は不審人、もとい不信人なので本当かな?と思う。ネットで天国と極楽の違いを調べていたら、「西洋人は天国へ、東洋人は極楽へ行きます」という回答があったが、ダブル(ハーフという表現は止めたい)の人はどうなるのだろう?信じる宗教での違いならば、無宗教の人の行き場が無くなってしまう。もう一つの回答が「天国は天使がいて、極楽にはトンボと鳥がいます」だった。


あまり不真面目だと地獄に落ちてしまいそうなので、真面目な話で挽回したい(何を?)。エリック・クラプトンの名曲「Tears in heaven」は、まだ4歳だった息子を不慮の事故で亡くした彼がどん底から這い上がるきっかけとなった作品で、訳詞は「Lady Satin's English Project」さんのブログが秀逸だったので、借用させて頂いた。
「もしも天国で会ったなら 君は僕の名前を覚えているだろうか
もしも天国で会ったなら 以前と同じでいられるのだろうか
僕は強くならなくてはいけない そして頑張って生きていかなくてはならないね
ここ天国は僕がいるべき場所ではないとわかっているから」
「もしも天国で会ったなら 君は僕の手を握ってくれるだろうか
もしも天国で会ったなら 僕が立っていられるよう助けてくれるだろうか
僕は自分の進むべき道を見つけていくよ 昼も夜もね
ここ天国に僕がいることはできないとわかっているから」
「時の経過はお前を落ち込ませるだろう お前を神の前にひざまずかせるだろう
お前の心を打ち砕くだろう そしてお前を神に請わせるようになるだろう
どうかお願い...と」
「扉を超えたところにはきっと平穏がある そして僕にはわかる
天国にはもう 深い悲しみ(tears)など存在しないのだということを」


私が不思議に思うのは、極楽や天国に居る人達が、地獄に落ちてしまった人達にどうして無関心で心穏やかに毎日を過ごせるのか?である。極楽や天国に行けたのだから、皆優しい心の持ち主であろうから、幾ら前世に悪い事をしたとはいえ、救済活動や虐待反対運動の一つ位やってもバチはあたるまい、何しろ天国にいるのだから。なので、こういった自己矛盾を抱えている地獄極楽制度(?)を私は信じない。だから、もし地獄があるならば私は当確間違い無しだろう。地獄は8つに別れていると冒頭に述べたが、もし選べるならば「衆合地獄」にしようかな?この地獄の罰は「美しい女性が現れ、近づくと消える」。でもよくよく考えたら「あれっ?生きてる時に散々受けた罰じゃないか!」。消えてくれた方が罰が軽かったりして。「悪妻に 地獄の鬼も 貰い泣き」


nice!(16)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 16

コメント 3

きーちゃん2

こんばんわ。ラストの句には笑っていいものかどうか(苦笑)。どぉも神様は「合わない」男女をくっつけるんじゃないかと思われてならないんです。お互いの価値観の相違には相当苦しみましたが、それでも「消えてしまわれる」より随分マシだったかも…。
by きーちゃん2 (2017-07-31 20:20) 

リス太郎

私もそういうの、興味はあるけど全く信じない派です。職業柄、いろんな宗教の神様にお祈りしてますが、あくまでもポーズであり、神も仏もこの世に存在しないと思ってます。ただ、「目に見えない大きな力」が大宇宙を支配しているのでは?とは思います。
貴、地獄極楽論、楽しく読ませていただきました。
by リス太郎 (2017-08-01 09:00) 

tonnura0919

刑事コロンボにも出て来るように、良く女房の事を「かみさん」と言いますが、私は「神さん」と思っており、「触らぬ神に祟り無し」とは良く言ったものだと思います。触らないと、もっと怒ったりして..。触り方が下手でも..、この辺で止めておきます。この記事は「神も仏もあるものか!」と神ングアウトしてみました。
by tonnura0919 (2017-08-01 19:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0