So-net無料ブログ作成
検索選択

節酒を始めた父へのプレゼントがウィスキー [教育・生活]

先日、娘が「父の日送ったんだけど、24とかすごい遅くに届きそうだわ。ごめん」というメールを送って来た。「我が家は、一般と違って6月だけじゃなく毎月の第三日曜日が父の日なので、7月分が早く届いたと考えるようにするから平気だよ」とメールを返したのだが、「18日だけだよそれ!」という返事が来て無視されてしまった。前にも記事で書いたが、娘はダービーを見に行って馬券を買い17万円儲けたので、日頃お世話になっている私に何かしらのお礼があってしかるべきだと思っていたのだが、「そうか、父の日に例年に無く高価な物をプレゼントしてくれるのか」と楽しみに待つことにした。ところが昨日、バイト先から帰って来たら、アマゾンからの品物が届いている旨の再配達通知が郵便受けに入っていた。品物は食料と書いてあり、「アマゾン?何か頼んだかな?息子かな?」と考えたが、息子ならば必ず私に教えるように言ってあるので、誰が注文したのか思い至らなかった。「まあ、受け取って見れば判るだろう」と再配達を待っていたら、数時間後に配達員が「重いですから気をつけて下さい」と届けてくれた。中身は「VOX」という炭酸が強い炭酸水500mLが24本だったので重い筈である。箱の中には他に何も入っておらず贈り主が不明なのだが、娘に間違いあるまいと思いメールした。前にも田舎から荷物が届き、てっきり姉だろうと思って送り主を見もせずにお礼の電話したら「私じゃない」と言われて、何だか催促しているようでバツが悪かった。でも、今回の品物は物が物だけに娘しかあるまい。そもそも、私がハイボールにはまってしまった原因は、数年前に娘がプレゼントしてくれた「サントリー角のハイボールセット」なのだから。それにしても炭酸水が24本とは、不思議なプレゼントである。


とりあえず炭酸水を冷やして、それでハイボールを飲んでから娘に「VOX届きました。プレゼントありがとう。確かに炭酸強くて、ハイボールが美味しかったです」とお礼のメールを出したら「えっ!もう届いたの?」「ウィスキーも贈ったけど届いてないよね」「じゃあ、ウィスキーが24くらいに届くんだ」と返事が来て、やっと謎が解けた。「それまで炭酸水が残っていないかも」と返したら「それまで残しておくように!」と返されてしまった。さて、24日迄にどんなウィスキーが何本届くのだろう?4本位届いてくれないと炭酸水の数と合わない。競馬で大儲けしたのだから、サントリー山崎が4本位か?とさもしい想像をしてみたが、案外、サントリー角瓶1本だけだったりして。そうなると、お米1俵とおかずを送ったからね、と言われて受け取ったおかずが「のりたま一袋」のような気分だろう(ちょっと違うかな?)。文句を言うとばちがあたるので、何本だろうと有り難く頂戴する事にするが、何本だろうか気になって仕方がない。娘に何を何本贈ってくれたのか聞けば良い話なのだが、それが出来る位ならもう少し幸福な人生を歩んでいる。


私は先週から、血液検査の結果が悪くてエコーやCT検査まで受けて、「今のままの量を飲み続けると、まったく飲めなくなるかも知れませんよ」と言われて、飲む量を半分にしたばかりだ。娘には何も知らせていないので、こういうプレゼントになったのだと思うのだが、目の前にプレゼントされたウィスキーが何本もあれば、決心も鈍ってしまいそうだ。娘も節酒している事を知っていれば、別なプレゼント、例えば「のりたま2袋」とか(しつこい)だったのかも知れない。こういう風に「禁煙していたのに煙草、ライター、パイプ、葉巻」「食事制限していたのに、キャビア、フォアグラ、のりたま」「甘い物を断っていたのに、ケーキ、チョコレート、アイスクリーム」「ゲームをやめていたのにPS4とドラクエ11」「我慢していたのに、セーラー服女装セット」等々、父の日にプレゼントされ、やめていたのを再開しそうになった、してしまったというお父さんが結構おいでになるのではあるまいか?「折角プレゼントしてくれたのだから、有り難く受け取り役立てないと相手に失礼だ!」という名目で、禁を破るお父さんが続出するのが「父の日」ではあるまいか?「父の日は 決断問われる 危機の日だ」


nice!(24)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 24

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: