So-net無料ブログ作成
検索選択

それにつけてもおやつはカール [料理]

三橋美智也の美声でTVで流れた「カール」のCMソングの歌だが
「♪山から小僧が 飛んできまして
 は~あ おらがじゃ どか雪が三日も続き
 カラスも行くとこなかんべな~ なんて便りもやってくる
 いいもんだな~ふるさとは 真っ赤なほっぺの囲炉裏ばた
 いいもんだな~ふるさとは それにつけてもおやつはカール」
他にも歌詞が違うバージョンもあるのだが、ネットから探し出せなかった。それにつけても「それにつけても」はズルい。何にでもその後に「それにつけても」を付ければ、後付けの方が強調されてしまうのだ。そしてその後も特に「おやつはカール」で無くても良いのもズルい。例えば「それにつけても金の欲しさよ」が良く使われていて、前文が何であろうと構わない。このCMが受けたのは、三橋美智也の美声で民謡調ののどかな歌詞が終わった後で、女性コーラス(いろんなバージョン有り)「それにつけてもおやつはカール」の現代風(?)のちゃっかり歌詞とのギャップと、カールおじさんのキャラクターが受けたのだとおもう。「なににせよ おやつはカールが一番だ」の意味なのだが、「カールにいろんな食材をつけて食べる」と誤解している人も結構おいでになるのには驚いた。このカールだが、菓子大手の明治が5月25日、中部地方以東での販売を終了すると発表した。8月で同地域向けの生産を終え、9月には店頭から姿を消す見通しだ。滋賀県、京都府、奈良県、和歌山県以西の西日本地域では「カールチーズあじ」「カールうすあじ」のみの販売となるそうで、それにつけても寂しい。


4月にも台風の影響などでジャガイモが不足し、カルビーと湖池屋がポテトチップスの一部を販売終了・中止を発表して話題になったのだが、人とは不思議なもので、普段は見向きもしないのに、いざ無くなってみると無性に食べたくなってしまうのかも知れない。スーパーのお菓子売り場に行けば驚く程の種類が売っており、新製品も多いが昔馴染みのお菓子も多い。昔、親戚の叔母さんが「新製品の飴が出たら必ず買う!」と言っていたけれど、飴に限らずお菓子の新製品は食べないと気が済まない人が多いのではあるまいか?そして新製品の多くは消えて行ってしまうのだろう。昔あったのに最近見ないお菓子、飲み物を調べてみた。「缶のポカリスエット」「スコール」「しるこサンド」「なんきんまね」「鬼に金棒」「王将アイス」「チェリー・コーク」「ノースキャロライナ」位迄は御存知の方もおいでだろうが「スポロガム」「渡辺のジュースの素(粉末)/CMはエノケン」「渡辺のお汁粉の素/林家三平」「春日井シトロンソーダ」迄昔に遡ると「?」の方が大勢おいでだろう。女性など知っていても、年齢がばれてしまうので敢えて「知らない!」と言われてしまいそうだ。


数日前に「学校遠足 おやつ禁止だなんて」という新聞投書記事を読んで、私も「遠足におやつ禁止?そんなの遠足じゃない!」と思ったが、今朝の新聞に「遠足のおやつ やはり心配です」という投稿があって「成る程なあ」と納得した(単細胞)。心配する34歳のお母さんには、6歳のアレルギーを持つお子さんがおいでで、「クッキーを食べた子の手が息子の体に触れただけで赤く腫れ上がるので、友達から貰ったチョコレートを食べたら呼吸困難の恐れもある。経済的に厳しい家庭の子のおやつも気がかりです。遠足のメインはおやつではありません」の反論に、私はグーの音も出なかった。解決策として、例えば「給食費から全員同じおやつを捻出し、おやつの中身は親に確認して貰う」では駄目だろうか?遠足のメインはおやつでは無いかも知れないが、やはり無いと寂しい。おやつに「バナナ」「ゆで卵」はどうだろうか?と調べたら、バナナアレルギーもあり、卵などは三大アレルギー(牛乳、大豆)に入っていた。ならば「カール」にはアレルギーはあるまいと思ったら、チーズ味に使われている魚介エキス(かに・えびを含む)が甲殻類アレルギーを持つ人に反応してしまう。やはりおやつは親が確認するのが一番なのだろう。「それにつけても おやつの 欲しさよ」


nice!(24)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 24

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0