So-net無料ブログ作成

行列の出来ない?レストラン [料理]

4月になったのでバドミントンサークルの会計報告とお花見を兼ねて、たまには皆で食事をしようという事になった。バドミントン活動後の午後1時半から、市民体育館の近くにあるビストロ・ラパンというフランス料理店を8人予約しておいた。メンバーの女性には人気なのだが、男性にはあまり人気が無い。何故ならば、料理が出てくるのが異常に遅いのだ。午後1時半の予約なのだが、メンバー全員が揃ったのは10分前で、お店に全員揃った事を告げる。店内は我々8人と、別グループの8人、女性の2人連れが2組で、それだけで店内はほぼ一杯になってしまう。このお店の料理が出てくる遅さは有名で、入り口の扉にも「お急ぎは出来ませんのでご遠慮ください」との断り書きが貼ってある。このお店は、以前サークルで2~3回使わせて頂いた事があり、皆待つ事には慣れている。80歳(?)位のおばあさんと40歳(?)位の息子(?)の二人で切り盛りしているお店なので、多少時間がかかるのは仕方が無いのだが、食べ終わったのは午後4時だった。営業時間はランチが午前11時半~午後3時で、気まぐれランチは肉か魚を選べて予約した時にお店に肉と魚の数を伝えてある。ランチは1400円程度なので、内容にはあまり文句も言えないが午後1時半から4時迄の2時間半の間に出て来た料理は、パン、前菜サラダ、メインディシュ、デザート、コーヒー。どうすればこれだけ時間がかけられるのか?思わず聞きたくもなるのだが、じっと我慢して仲間とお喋りしているしかない。私だけグラスワインを頼んだのだが、料理が出てくる前に飲んでしまい2杯頼んでしまった。本当は5~6杯んでも全然平気なのだが、昼間からあまり飲むのも、又(?)メンバーのひんしゅくを買いそうなので我慢した。


ネットでこのお店の評判を調べて見たら、数件の口コミがあり「マダム御用達のビストロ」「気軽にフレンチが嬉しい」「住宅街のフレンチ」「本当に時間はゆったり」で評価は星1つ半から4つまでとまちまちだった。それでも、どの口コミも料理に関しては美味しかったと評判が良かった。やはり美味しい料理を食べながら、お喋りにも夢中になれるお店で、ゆったりとした時間が流れるので女性には人気があるのだろう。食べに行ってみようかな?とお考えの方は2時間は覚悟して頂きたい。それだけの価値はありますので、予約してからご来店下さい。


タイトルに「行列の出来ない?」とこのお店に多少の皮肉を込めてしまったのだが、行列が出来る事はあるまいし、逆に行列など出来て欲しくない、とお店もお考えだろう。こういうお店に出会うと、普段我々は「早い事は良い事だ」「注文して40分は酷すぎる」と思っている事に気付かされる。又、例の「お客様は神様だ」の話しになってしまうけれど、このお店のスタイルは「私共のお店のやり方が御気に召さなければ、来店して頂かなくても結構です」で、お店が客に媚びる事をしない。入り口の扉にもあった「お急ぎは出来ませんのでご遠慮ください」の注意書きも、そういう苦情を言う客が絶えないのだろう。だから「ご了承下さい」ではなく「ご遠慮下さい」とはっきり「来るな!」とそういう客を断っている。たまにはこういうお店でゆったりした時間と共に食事をするのも悪くは無い。このお店は住宅街に隠れるように、もう何十年も前から在る。メンバーの1人が「ここまで遅いと、夕食いらないなあ」と言った。ある漫画から引用”「こんなに待たされるんだから、冷凍料理をレンジで暖めるんじゃなくて、手作りに間違いない!」と話していたら、厨房から聞こえて来た音が「チ~ン!」”


nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 17

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0